So-net無料ブログ作成

鉄道模型(Nゲージ):旅で見かけるアノ列車 [趣味]

6月から8月は、仕事が忙しいのと、
暑いのと、天気の都合もあって、
前記事の「新潟・日本酒列車の旅」(7月)
しか行けてません・・・

そんなときは、自宅で旅気分で、
鉄道模型(Nゲージ)を走らせてみます。

特急やSL、ローカル線、レトロな列車など、
旅客列車を走らせていると、
鉄道の旅をしていると見かける、
貨物列車にも興味を持ち始めました(汗)

(2013年11月 新津駅にて)
kamotsu01s_DSC05449.JPG

貨物列車には乗車はできないので、
非日常的で、偶然に見かけると、
何か運がいい感じがありますね。

(2018年4月 弘前駅にて)
kamotsu02s_DSC09679.JPG

まず、コンテナ車、タンク車を集めてみます。

kamotsu03s_DSC03877.JPG

コンテナ車は、
コンテナを積んでない状態で売っている、
コキ106形コキ107形から集めてみました。

kamotsu04s_DSC03755.JPG

コンテナは、
別売りで様々な種類のものがあって、
Nゲージメーカー共通の仕様になっているので、
違うメーカーの製品でも、
コンテナ車へ積むことができます。

kamotsu05s_DSC03760.JPG

自由にコンテナを積める・・・
これは楽しくてハマります(笑)

ついつい、コンテナ車を集めて増えてくると、
紙の箱からの出し入れも面倒だし、
発泡スチロールの枠も安っぽいし・・・

kamotsu06s_DSC03832.JPG

そんなわけで、
コンテナ車12両が入る、
車両ケースを買ってみます(汗)

kamotsu07s_DSC03588.JPG

コキ107形です。

kamotsu08s_DSC03940.JPG

コキ106形コキ104形コキ50000形です。

kamotsu09s_DSC03944.JPG

車両の収納も出し入れも楽になりましたが、
積み方のルールに従って、
自由にコンテナを積んでみると、
眺めているだけでも楽しいですね(笑)

集めたコンテナ車は、全てKATO製ですので、
連結器を、KATO車間短縮ナックルカプラー
交換してみました。

kamotsu10s_DSC03834.JPG

Nゲージの連結器は、
世界標準のアーノルドカプラーが一般的ですが、
連結したときの車間が広くて、
見た目にも実感的ではないので、
交換してみます。

写真の左から、
アーノルドカプラー
KATOカプラーN
KATO車間短縮ナックルカプラーです。

kamotsu11as_DSC03839.JPG

大きさや形、長さに違いがあります。

カプラーを交換してみると、
KATO車間短縮ナックルカプラー(写真の一番左)が、
見た目に実感的です。

kamotsu12s_DSC03852.JPG

連結して車間を見てみると、
KATO車間短縮ナックルカプラー(写真の一番下)が、
実感的な車間でカッコイイです。

kamotsu13s_DSC03857.JPG

ただ、KATO車間短縮ナックルカプラーは、
レール上で車両を走らせて連結できなくて、
片方の車両の台車を持ち上げて連結・解放をするのが、
ちょっと面倒なところです(汗)

タンク車もカプラーを交換して、
写真の上側がKATOカプラーN
写真の下側がKATO車間短縮ナックルカプラーです。

kamotsu14s_DSC03861.JPG

車間が短い方が実感的で、
見た目にも引き締まりますね!

機関車との連結面も、ビシっと、きまってます。

kamotsu15s_DSC03890.JPG

タンク車も、タキ1000形タキ43000形
と集めましたが、車両ケースにまとめたいです。

kamotsu16s_DSC03910.JPG

勢いで様々な貨車を集めてしまったので、
車両ケースを加工するとか、収納を考えたいですね(汗)

kamotsu17s_DSC03919.JPG

電気機関車は、貨物列車専用だと勿体ないので、
買わないと決めてましたが・・・
気が付いたら2両買ってました(笑)

金太郎のイラストがある、2車体構造で力持ちの、
EH500形電気機関車です。

kamotsu18s_DSC03882.JPG

国鉄型のシブいスタイルの、
EF65形電気機関車2000番台です。

kamotsu19s_DSC03886.JPG

その他にも所有している、EF66形電気機関車や、
EF65形電気機関車0番台EF81形電気機関車など、
国鉄時代の貨物列車も再現できます。

kamotsu20s_DSC03933.JPG

EF13形電気機関車などの、
デッキが付いた旧型電気機関車もシブいですね。

kamotsu21s_DSC03949.JPG

機関車やコンテナ、貨車の編成など、
いろんな組み合わせを楽しめる貨物列車ですが、
旅客列車とは違う楽しみ方もできて、
鉄道模型の世界は面白いですね。
(予算厳しいですが・・・)

お座敷レイアウトでは編成も限られるので、
レンタルレイアウトとかで、
超大編成で走らせてみたいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(87)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー