So-net無料ブログ作成

新潟・日本酒列車の旅 その4:越後湯沢編 [旅・散歩-北陸]

十日町での散歩の後は、
十日町駅からJR飯山線で越後川口駅へ移動して、
JR上越線へ乗り換えます。

tokamachi401s_DSC08531.JPG

越後川口駅14:12発車の水上駅行きの列車で、
越後湯沢駅15:07到着、ここで下車します。

tokamachi402s_DSC08532.JPG

越後湯沢駅のホームへ降りると、
北越急行ほくほく線のホームに、
シアター・トレイン「ゆめぞら」が停車してました。

tokamachi403s_DSC08540.JPG

トンネル内では天井がスクリーンになって、
花火や天空、海中などの映像が上映されるので、
一度乗車してみたいですね。

tokamachi404s_DSC08538.JPG

一旦、改札を出ると、
お土産店や飲食店などが集まる「がんぎどおり」があります。

tokamachi405s_DSC08542.JPG

買物は後回しにして「がんぎどおり」の奥へ進むと、
越後のお酒ミュージアム「ぽんしゅ館」があります。
http://ponshukan.com/

tokamachi406s_DSC08543.JPG

「ぽんしゅ館」の入口へ行くと、
空きビンを枕に寝てる人や、反省してる人がいます(笑)

tokamachi407s_DSC08547.JPG

「ぽんしゅ館」は、
新潟の全ての酒蔵さんのお酒を利き酒できます。

受付で500円を支払って、
おちょこメダル5枚を受け取って、
ずらりと並んだ「利き酒マシン」から地酒をいただきます。

tokamachi408s_DSC08551.JPG

梅酒や焼酎、ワインもありますので、
日本酒が苦手な方でも楽しめます。

tokamachi409s_DSC08552.JPG

というか、自分も日本酒は苦手だったんですが、
新潟出身の友人が持ってきた地酒を呑んでから、
日本酒(地酒)の美味しさを知って、
これが良かったのか悪かったのか?
今に至ります(笑)

まず、白瀧酒造「熟成の上善如水」をいただきます。
(メダル1枚消費)

tokamachi410s_DSC08553.JPG

「上善如水」といえば、すっきりと呑みやすくて、
日本酒ブームの火付け役の一端を担ったお酒で、
何度も呑んでいるし・・・と思いましたが、
「熟成の」と付くと、呑んでみたくなります(笑)

柔らかな酸味で呑みやすいですが、
お酒の旨味も増えて、パワーアップしてます。

次は、こちらも有名な吉乃川さんの、
夏限定「雪中貯蔵 純米」というお酒です。
(メダル1枚消費)

tokamachi411s_DSC08554.JPG

純米酒の旨味もありながら、
淡麗辛口で呑みやすいお酒です。

ここでお塩を舐めてひと休みです。

tokamachi412s_DSC08557.JPG

全国各地のお塩が無料でいただけますが、
さっぱりとした苦みがある熊本の「ささ塩」、
香ばしい新潟の「竹炭塩 コショウ入り」、
が好みでした。

利き酒再開して、
菊水酒造「純米大吟醸 酒米菊水仕込み」をいただきます。
(メダル2枚消費)

tokamachi413s_DSC08555.JPG

メダル2枚使用だけあって、
フルーツのような甘い香りと、淡麗、抜群の呑みやすさで、
さすが菊水さん!というお酒です。

最後は、吉乃川さんへ戻って、
「極上吉乃川 吟醸3年貯蔵」をいただきます。
(ラストのメダル1枚消費)

tokamachi414s_DSC08559.JPG

こちらは呑みやすいながらも、
いわゆる「極上吉乃川」よりも、
しっかりとしたお酒の旨みを味わえるお酒です。

100円で「なまきゅうり」も売っていて、
食べたい!と思いましたが、
利き酒おかわり(500円)するのは確実なので、
呑み過ぎ注意ということで断念しました(笑)

tokamachi415s_DSC08560.JPG

利き酒は終了して、さらに奥へ行くと、
日本酒の温泉「酒風呂」があります。

tokamachi416s_DSC08565.JPG

一度入ってみたいですが、
結構なお酒を呑んでると危険ですね(汗)

ということで「糀ソフトクリーム」でひと休みします。

tokamachi417s_DSC08562.JPG

糀の香りとやさしい甘さが美味しいです。

この日(7月27日)は台風が接近していたため、
湯沢庵(リニューアルしたそうです)で、
お弁当を買って、早めの帰路になります。

tokamachi418s_DSC08566.JPG

越後湯沢駅16:01発車の
JR上越新幹線「Maxたにがわ412号」へ乗車します。

tokamachi419s_DSC08573.JPG

いよいよ上越新幹線にもE7系新幹線電車が投入されて、
E4系新幹線電車が置き換わっていきますので、
2階建て新幹線に乗車できるのもカウントダウンです(寂)

tokamachi420s_DSC08575.JPG

もちろん、帰宅するまでが旅ですから、
エチゴビールと白瀧酒造「純米大吟醸 湊屋藤助」で、
呑み鉄開始です(酔)

tokamachi421s_DSC08579.JPG

「純米大吟醸 湊屋藤助」ですが、さすが白瀧酒造さん!
結構な旨みとコクがありながら、
フルーティな香りと、後味すっきりと呑みやすいお酒です。

白瀧酒造さんといえば、
2016年10月に快速「越乃Shu*Kura」へ乗車したときに、
「上善如水スパークリング」を試飲させていただいて、
それまで、日本酒のスパークリングを否定してた自分が、
180度変わったことを思い出します(汗)

お弁当は「牛(ぎゅ)~っとコシヒカリ」をいただきます。

tokamachi422s_DSC08591.JPG

「牛~っとコシヒカリ」は、
新潟県産の牛肉しぐれ煮と、
魚沼産コシヒカリの旨味が美味しくて、
お酒が進みます(酔)


今回は、暑いのと台風接近中なので、
車内・屋内が中心の旅でしたが、
少しだけ十日町での散歩もできて、
日本酒や美味しい食べ物を楽しめました!

快速「越乃Shu*Kura」(上越妙高駅-十日町駅)は、
お酒やおつまみ以外にも、
ソフトドリンクやスイーツなどもあって、
音楽の生演奏と、日本海の眺めと一緒に楽しめて、
何度でも乗車したい列車なので、
「柳都(りゅうと)Shu*Kura」(上越妙高駅-新潟駅)や、
「ゆざわShu*Kura」(上越妙高駅-越後湯沢駅)も、
また乗車の機会を狙いたいと思います[わーい(嬉しい顔)]


nice!(90)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 90

コメント 2

トレンダー櫻井

Maxトキ(`・ω・´)
by トレンダー櫻井 (2019-09-05 04:28) 

ライス

トレンダー櫻井 さん、
2階建て新幹線Maxは2020年度で引退らしいですね。
これが最後の2階建て新幹線でしょうか…
by ライス (2019-09-05 21:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。