So-net無料ブログ作成

ホンダF1マシン特別展示 [旅・散歩-関東(南関東)]

5月16日(木)、Honda(本田技研工業)から、
F1(FIAフォーミュラ・ワン世界選手権)に復帰して、
2015年からMcLaren Honda(マクラーレン・ホンダ)として
活動すると発表がありました!
http://www.honda.co.jp/news/2013/c130516.html

1983年~1992年のF1参戦第2期の、
McLaren Honda復活も嬉しいですが、
日本の自動車メーカーがいないF1は、
何か物足りないですから大歓迎です!

そして、2013年5月17日(金)~19日(日)
Hondaウエルカムプラザ青山で、
歴代F1マシンの特別展示があるということで、
職場から近く、5月18日(土)は昼頃まで休日出勤だったので、
帰りに行ってみました。

ウエルカムプラザに入ると、
展示されてるF1マシンは3台で、
結構混んでいて賑わってました。


「Honda RA272」
(リッチー・ギンサー選手 1965年メキシコGP優勝車)

F101B_DSC01411.jpg

F102B_DSC01510.jpg

F103B_DSC01507.jpg


「McLaren Honda MP4/4」
(アイルトン・セナ選手 1988年ベルギーGP優勝車)

F104B_DSC01514.jpg

F105B_DSC01460.jpg

F106B_DSC01500.jpg

運転(操縦?)してみたいですね!

アイルトン・セナ選手は、
圧倒的に強いレースであっても、
いつも攻めている姿勢が好きでした(懐)

日本では「音速の貴公子」と言われてましたが、
自分的には「永遠のF1貴公子」です!


「Honda RA106」
(ジェンソン・バトン選手 2006年ハンガリーGP優勝車)

F107B_DSC01478.jpg

F108B_DSC01462.jpg

F109B_DSC01468.jpg

2000年~2008年のF1参戦第3期を支えた、
ジェンソン・バトン選手も好きな選手なので、
このままMcLarenチームに残留してくれたら、
個人的には面白いんですが・・・

兎に角、2015年のF1が待ち遠しいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0