So-net無料ブログ作成

今年も遅過ぎた夏休みで四国の旅 その11:松山城前編 [旅・散歩-四国]

内子では営業してる飲食店が少なくて、
食事をしなかった分、時間が早くなったので、
予定してたJR予讃線の特急「宇和海22号」から、
内子駅15:52発車の特急「宇和海20号」へ変更して、
松山駅16:18到着します。

shikokuB01s_DSC04250.JPG

「宇和海22号」ならグリーン席でしたが、
「宇和海20号」はグリーン席がないので指定席でした(汗)

松山駅では、いろんな列車を見ることができるので、
少し撮り鉄タイムです(笑)

8200形電車です。

shikokuB02s_DSC04256.JPG

8000形電車です。帰りはこの電車のグリーン車かな?

shikokuB03s_DSC04260.JPG

松山駅の改札を出ますが、結構暗くなってきてます。

shikokuB04s_DSC04262.JPG

駅前には、伊予鉄道の路面電車が走ってます。

shikokuB05s_DSC04264.JPG

路面電車の風景は好きですね。

shikokuB06s_DSC04273.JPG

道後温泉行きの、みかん色の路面電車へ乗車します。

shikokuB07s_DSC04277.JPG

昔ながらのモーター音がいいですね!

大街道で下車して、ホテルへチェックインします。

shikokuB08s_DSC04278.JPG

今までの経験から、宿泊するホテルの近くにある、
松山三越へ、夜に部屋で呑むお酒を調達しに行きます(笑)

shikokuB09s_DSC03308.JPG

純米大吟醸生酒発泡「梨風」と、道後ビールを買いましたが、
「梨風」はカンヌ国際映画祭公式レセプション酒に
選定されたこともあるお酒で、
爽やかな果実の香りと、切れのいい辛口とまろやかな旨みで、
呑みやすいお酒です。

お酒を買ってから、大街道へ向かおうとすると、
「伊予牛ランプステーキ」を見つけて、
ゴボウサラダも一緒に買ってしまいます。

shikokuB10s_DSC03312.JPG

デバ地下恐るべし!  
こうなると、お刺身売り場も覗いてしまって、
498円から20%割引になっていた、
地元のかんぱち真鯛のお刺身も買ってしまいました(笑)

shikokuB11s_DSC03314.JPG

結局、夜の大街道へは行かずに、
ホテルの部屋呑みになりましたが、
地酒と、地元の美味しいものと、
テレビを視ながらゆっくり楽しめました。

shikokuB12s_DSC03304.JPG

翌朝(2018年12月1日)、
ホテルの朝食をしっかりいただきます。

shikokuB13s_DSC_1121.JPG

鯛めしも美味しくて、3杯いただきましたが、
たまには、
ホテルの朝食を腹いっぱい食べるのもいいですね(笑)

朝食を食べてから、愛媛県庁まで歩いて、
前回(2017年11月)に行ったときと同じ、
黒門口登城道から松山城へ登城します。

shikokuB14s_DSC04283.JPG

昔ながらの石垣沿いに歩きます。

shikokuB15s_DSC04289.JPG

二之丸庭園北門の前を通ります。

shikokuB16s_DSC04292.JPG

紅葉が見ごろだったので、今回も前回と同じ、
黒門口登城道を歩きました。

shikokuB17s_DSC04297.JPG

二之丸庭園の裏側から松山城へ向かいます。

shikokuB18s_DSC04298.JPG

少し登ると、二之丸庭園が見下ろせますが、
紅葉が見ごろです。

shikokuB19s_DSC04438.JPG

このあと、松山城での散歩になります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(88)  コメント(2)