So-net無料ブログ作成

旅で見つけたお菓子 会津編 [旅・散歩-東北(南東北)]

前回の記事「旅で見つけたお酒 福島編」の流れで、
よく旅で行く会津のお菓子を紹介します。

まずは鶴ヶ城で売っていた「くるみゆべし花雪」は、
甘すぎず、醤油の香りがよくて美味しかったです。

omiyage01_DSC00635.jpg

次に、会津で多くの店舗がある太郎庵のお菓子で、
「かりんとうまんじゅう」「会津あげあげ小法師」です。

omiyage02_DSC01386.jpg

「かりんとうまんじゅう」は外側がカリッとして、
中はしっとりした饅頭で美味しかったです。

「会津あげあげ小法師」は、
揚げて香ばしい中に白餡が入ってもちっとして、
お酒のつまみにも合います!

続いて、
大河ドラマ「八重の桜」にちなんだ「八重の夢」です。

omiyage03_DSC01151.jpg

クッキーの真ん中にあるストロベリーチョコが、
とろける食感がたまりません!

「八重のバーム」は、
桜の香りと、米粉のもっちり感が美味しいです。

omiyage04_DSC03179.jpg

バームクーヘン「会津桐」もオススメです。

「会津珈琲館」は、
コーヒーの香ばしさと濃さがちょうどいいコーヒーゼリーで、
ホワイトクリームでまろやかに美味しくいただけました!

omiyage05_DSC00536.jpg

これは前回の4月の旅で見つけました!

旅に行くと、待ちを歩くのが好きで、
そこで見つけたお菓子屋さんで、
美味しいお菓子と出逢うのも旅の楽しさですね!


お土産屋さんの定番のお土産より、
街のお菓子屋さんのお菓子はオススメです[わーい(嬉しい顔)]