So-net無料ブログ作成

電車で行く川崎・横浜貨物列車探訪 その1:新川崎編 [旅・散歩-関東(神奈川)]

鉄道模型(Nゲージ)の貨物列車について、
前回のブログ記事にしましたが、その流れで、
地元神奈川県内でお気軽に電車で行ける、
貨物列車・車両が見れそうなところへ行きました。

まず、JR横須賀線へ乗車して、
新川崎駅8:48到着、ここで下車します。

kanagawa101s_DSC08600.JPG

新川崎駅のホームからは、
沢山の電気機関車が見えます。

kanagawa102s_DSC08606.JPG

新川崎駅に隣接して、
JR貨物の車両基地の新鶴見機関区があります。

kanagawa103s_DSC08607.JPG

新川崎駅の改札を出ます。

kanagawa104s_DSC08608.JPG

新川崎駅は、JR横須賀線新鶴見機関区を跨いだ、
長い橋の上にあります。

kanagawa105s_DSC08630.JPG

橋の上から、横浜駅方向を眺めます。

kanagawa106s_DSC08628.JPG

橋の上から、武蔵小杉駅方向を眺めます。

kanagawa107s_DSC08618.JPG

沢山の電気機関車があって絶景ですね!

橋を渡って近くから電気機関車を見物します。

EH500形(写真左)と
EF65形2000番台国鉄特急色(写真右)です。

kanagawa108s_DSC08634.JPG

洗車中のEF210形です。

kanagawa109s_DSC08644.JPG

次は、武蔵小杉方面へ向かって、
工場が多い通りを歩きます。

kanagawa110s_DSC08646.JPG

新川崎駅の橋を渡ってから、
歩いて10分ぐらいのところに、
「新川崎ふれあい公園」があります。

kanagawa111s_DSC08649.JPG

ここからは、JR貨物の線路がよく見えます。

kanagawa112s_DSC08655.JPG

貨物列車が通過するのを待ってましたが、
30分ほどしても来ないので、
すぐ近くの橋を渡って、新川崎駅へ戻ります。

kanagawa113s_DSC08658.JPG

コンテナ車を眺めながら歩きます。

kanagawa114s_DSC08662.JPG

新川崎駅に到着しますが、
JR横須賀線へは乗車しません。

kanagawa115s_DSC08668.JPG

新川崎駅から5分ほど歩くと、
JR南武線の鹿島田駅があります。

kanagawa116s_DSC08673.JPG

朝から食べてなくて空腹なので、
駅前の立ち食いそば「かしわや」に立ち寄ります。

kanagawa117s_DSC08677.JPG

「肉そば+かき揚げトッピング」(550円)
をいただきます。

kanagawa118s_DSC08681.JPG

こちらのお蕎麦は、
普通の立ち食いそばクオリティの麺ですが、
分厚くて大きなかき揚げは、
揚げたてでサクサク美味しいです。

お腹が満足したあとは、
JR南武線の鹿島田駅から、
川崎駅行きの電車へ乗車します。

kanagawa119s_DSC08684.JPG

鹿島田駅から4分ほどの
尻手(しって)駅で下車します。

kanagawa120s_DSC08697.JPG

尻手駅から南武支線に乗り換えますが、
その間、並走する貨物線を走る、
貨物列車が通過します。

kanagawa121s_DSC08689.JPG

kanagawa122s_DSC08691.JPG

今回、JR横須賀線へ乗車すると、
いつも気になっていた、
新川崎駅近辺で見える電気機関車を、
じっくりと確認・見物できました(汗)

このあと、初めて乗車する南武支線で、
次の目的地へ向かいます。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(89)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 89

コメント 2

式条 梨々子

かき揚げのボリュームがすごい^^;
by 式条 梨々子 (2019-09-16 02:47) 

ライス

式条 梨々子 さん、
実は、かき揚げそば400円で充分でした(汗)
このお店、基本的に天ぷらは注文してから揚げて、
天ぷらも大きいくて、
個人的には神奈川県内のコスパ上位の立ち食いそば屋です。
by ライス (2019-09-16 08:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。