So-net無料ブログ作成

函館へ花見の旅 その4:函館駅前編 [旅・散歩-北海道]

2日目(5月4日)、
朝の散歩から「金森赤レンガ倉庫」を抜けて、
JR函館駅へ向かいます。

hakodate401s_DSC07232.JPG

港沿いを10分ほど歩くと、
何やら賑わっているところがあります。

hakodate402s_DSC07276.JPG

函館駅前からすぐ近くにある、函館朝市です。

hakodate403s_DSC07277.JPG

少し覗いてみましたが、
GWで桜の季節なのもあって、人が多すぎるのと、
まだお腹も空いてないので(8:40ごろ)、
そのまま抜けて、函館駅へ向かいます。

すると、途中に不自然な引込線があります。

hakodate404s_DSC07279.JPG

この反対側を見ると、
青函連絡船へ伸びていた線路だというのがわかります。

hakodate405s_DSC07280.JPG

ここには、昭和63年(1988年)3月13日まで、
青函連絡船として運航していた「摩周丸」が、
函館市青函連絡船記念館として、
当時の姿のまま保存されてます。

hakodate406s_DSC07282.JPG

乗船(見学)してみると、
青函連絡船の歴史や模型などが展示されてます。

hakodate407s_DSC07292.JPG

hakodate408s_DSC07285.JPG

昔ながらの座席に座って、
資料映像を観ることができるスペースもあります。

hakodate408s_DSC07286.JPG

船首の方には、展望カフェがあって、
函館の港の風景を眺めながら休憩できます。

hakodate409s_DSC07288.JPG

階段もそのままで、船の雰囲気があります。

hakodate410s_DSC07294.JPG

階段を登って、操舵室を見学します。

hakodate412s_DSC07295.JPG

操舵室から前方を覗くと、自衛隊の基地があります。

hakodate413s_DSC07297.JPG

広い甲板へも出ることができます。

hakodate414s_DSC07304.JPG

函館の街の眺めがいいですね!

hakodate415s_DSC07303.JPG

船内を歩くだけでも、
当時の雰囲気を楽しめます。

hakodate416s_DSC07309.JPG

青函連絡船には乗船したことはなかったですが、
体験できて、当時の様子が伝わってきました!

hakodate417s_DSC07318.JPG

「摩周丸」を後にして、函館駅へ向かいます。
・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(78)  コメント(0) 

nice! 78

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。