So-net無料ブログ作成

天竜浜名湖鉄道の旅 その3:乗り鉄編 [旅・散歩-東海]

天竜二俣駅での転車台・扇形車庫の見学のあと、
鳥羽山公園や二俣城址へも行ってみたかったですが、
天気が怪しくなってきたし、蒸し暑いので、
周辺の散歩はやめて、天竜二俣駅のホームへ向かいます。

hamamatsu301b_DSC05819.JPG

新所原駅行きの列車に乗車します。

hamamatsu302b_DSC05829.JPG

天竜二俣駅の隣の二俣本町駅を発車して暫くすると、
天竜浜名湖鉄道の見どころのひとつ、天竜川橋梁を走ります。

hamamatsu303s_DSC05865.JPG

天竜川の眺めもいいですが、

hamamatsu304s_DSC05868.JPG

天竜川橋梁のある風景もいいですね!

hamamatsu305s_DSC05845.JPG

気賀駅では姫様道中の看板があります。

hamamatsu306s_DSC01021.JPG

姫様道中も見てみたいですが、
天気が良ければ気賀関所も見てみたいです。

気賀駅を発車すると、浜名湖の風景が続きます。

hamamatsu307s_DSC01019.JPG

天竜二俣駅から70分ちょっとで新所原駅に到着。

hamamatsu308s_DSC05840.JPG

ここでの目的はお昼ごはんで、
駅構内にあるうなぎ屋さん「やまよし」です。

hamamatsu309s_DSC05841.JPG

駅構内の窓口で注文(前払い)すると、
駅の外へ出てから、横にある階段から店内へ入ります。

hamamatsu310s_DSC05842.JPG

店内は座敷(土足厳禁)になっていて10席ほどです。

うなぎ丼は「一切れ入り」「二切れ入り」「一本入り」
とあって、注文したのは一本入り(2,100円)です。

hamamatsu311s_DSC01014.JPG

特別に大きくはないですが、地元産のうなぎで、
中はふわっと、外はパリッと香ばしくて、
タレも濃すぎず、さっぱりとごはんに合って美味しかったです!


駅構内の窓口で注文して店内へ移動っていうのも、
なかなか珍しい体験でオススメです(笑)

再び天竜浜名湖鉄道に乗車して、
時間もあるので一旦、天竜二俣駅へ向かいます。

hamamatsu312s_DSC05852.JPG

天竜二俣駅では、またまた新所原駅行きの列車に乗車します。

hamamatsu313b_DSC05863.JPG

西鹿島駅で下車、ここで遠州鉄道へ乗り換えです。

hamamatsu314s_DSC05889.JPG

次の電車の時間まで、駅の周りを散歩します。

hamamatsu316b_DSC05887.jpg

時々、ぱらぱらと雨が降りましたが、
天竜浜名湖鉄道と浜名湖のうなぎを楽しんだあと、
浜松へ向かいます。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(70)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 70

コメント 2

あおたけ

天浜線、新所原駅のうなぎ、
駅の窓口で注文して店内へ・・・ってところが、
面白いですね〜(^^)
浜名湖名物のうなぎ、お味もおいしかったことでしょう♪
by あおたけ (2016-07-28 11:00) 

ライス

あおたけ さん、
こちらのお店は、うなぎの生産者が店主ということで、
地元浜名湖の美味しいうなぎでした!
珍しい「駅のうなぎ屋さん」ですが、
機会がありましたら、是非、堪能してください!

by ライス (2016-07-28 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0